忙しくて出会えない 時間が無い・・・

出会いサイトならスマホ1つでOKです。

空いた時間に相手を探せる。 誰かに自分を見つけてもらえる


詳しくは下の画像をクリック【登録無料】

サクラ”0”の優良サイト詳しくはこちら

jメールが悪質と呼ばれる理由は業者です

jメールなど優良出会い系サイトには「デリヘル業者」や「悪質サイト運営業者」が既婚者女性メンバーを装い、既婚者男性を狙っています。

 

既婚者男性がターゲットにされる理由は、出会い系サイトに参加する事に対し「ある程度のリスク」や「後ろめたさ」を感じているからです。

 

jメールが他のサイトと比べて、会いやすい事は事実なので、悪質業者に引っ掛からない様に気を付けて、既婚者同士の出会いにつなげたいです。

 

デリヘル業者の特長

プロフィールは20代〜30代の既婚者女性、特長は「直ぐ会える」事をアピールしてる事、プロフィール写真は必ず掲載されてるけど、首から上が完全に見えなくなっている

 

デリヘル業者にメッセージを出してしまうと、直ぐに返事がきて「お会いしませんか?」的な言葉も書かれています。さらに返信すると「別2」とか「別いちご」などのお金の話になってきます。出会いっぽく見せる為に、始めて会う時だけと書いてる事が多いです。

 

会う約束する時に最大の特長が露見します!!

 

待合せ場所を指定され男性側の希望は聞いて貰えません。デリヘル業者はいつもこの場所に色々な女性の派遣を行っている為です。

 

この通りの流れに会話が進んだら100%出会いでは無いので、他の人に行きましょう。

 

ちなみにプロフィール写真の首から上が無いのは、女性を派遣する側に取って都合がいいからです。

 

 

悪質サイト業者の特長

プロフィールは20代〜30代の既婚者女性、主だった特長は無く、こんな可愛い子がどうして出会い系サイトに?って思いたくなるような容姿のプロフィール写真を掲載しています。

 

サイト業者にメッセージを出してしまうと、普通に感じの良い返事が直ぐ来ます。

 

特長は女性の方から直アド交換を提案してきます。交換したアドレスでの会話に切り替えると「訳ありな感じ」の会話に切り替わります。

 

会話の流れは「別の出会い系サイト」に自分は登録しているのでそこで私の事を見付けて欲しい、私の事を見つけてくれればもちろん直ぐに会えるし、他に良い子が沢山登録してるので別の人に行っても構わない。

 

この様に出会い系サイトの入会を促してきます。

 

直アド交換する事で親近感がわきますが、その人と会うために別の出会い系サイトに入会する理由は無いので、これ以上の深入りは禁物です。

 

jメールが出会える理由と安全な流れ

 

jメールが出会える理由は女性のメンバー登録比較的多いからです、街中に広告をだしてる事も多く、宣伝を見てその場で登録する女性も多いいからです。

 

jメールで業者に引っ掛からない流れは、jメールのメッセージで会う約束はせず直アド交換する。交換したアドレスで連絡を取り合い、そして会う約束をすれば安全です。