既婚者合コンと出会いを求める理由

既婚者の人がさんかする合コンや相席がとても盛んです。その理由は他の人と出会いたいからです。

 

「秘密の恋人」「新しい友達」「カラダの付き合い」など既婚者がさんかする合コンが増えて来ています!!

 

⇒ ミクシィグループ合コン街コン[PR]

既婚者が合コン参加するリスク

合コンは気軽に知らない人と出会える反面、既婚者ならではのリスクが付きまといます。
職場など始め知り合いにバレる事が一番のリスクです。

 

基本合コンは自宅の付近もしくは職場の付近になりで参加する事が多いです。リスクを回避する為に生活圏から遠出してさんかする方法も有りますが、出会える人も遠方の人になってしまい

 

出会えてもお付き合いがしにくくなります(汗)

 

 

気軽に会える場所の人と、誰にもバレずに出会うには?ミントcの様な出会い系がおススメです。

 

私もミントcに参加した事あるのですが、合コンと比べた出会い系サイトのメリットデメリットはこんな感じです。

 

出会い系サイトのメリット
@スマホ1つで24時間365日相手探しができる
Aもちろん既婚者の参加OK
B登録無料で合コン参加よりコスパ的にお得
C活動を家族や知人にバレにくい

 

出会い系サイトのデメリット
@会う日まで、相手の姿が分らない
A合コンみたいに、その日の「お持ち帰り」が出来ない

 

この様に勢いに任せて短期決戦なら合コンだけど、既婚者と言う立場で安全確実に出会いたいなら出会い系サイトがおススメです。

 

⇒ ミントcはこちら登録だけなら無料です【もちろん既婚者OK】

jメールの評判は?【既婚者の出会い】

jメールは男女共に登録は無料ですが、男性のメンバーはポイントと言う形で料金が掛ります。(女性メンバーは活動も無料です)

 

入会時にもらえるポイントを男性メンバーは活動しながら使って行き無くなる前にチャージしながら活動を続けて行くので、自分のペースで相手探しが行なえます。

 

そしてjメールは女性のメンバーを募集する為に「女性週刊誌」などでもメンバー募集の広告を出しているので、評判通り確実に出会えるサイトです。

 

jメールで出会えるまでの料金は?

 

jメールでメインで使用する機能はメッセージの送受信です。女性からメッセージ受信は無料ですが女性にメッセージを送信するには、7ポイント(70円)使います。

 

7ポイントは料金に換算すると約70円

 

jメールで出会うまでの流れは

 

@メッセージでやり取り⇒ A直アドでのやり取り⇒ B会う約束をする

 

ひとりの女性とメッセージで会話し、直アド交換が成功もしくは女性に嫌われて失敗まで、20通〜30通のメッセージ送信を行うので

 

ひとり女性とやり取りに必要なポイントチャージ料金は、約2000円〜3000円になります。 最初の1人目の女性と会う約束できればこの料金で、3人目の女性で上手く行けばこの3倍のチャージが必要になります。

 

合コンに参加するよりも安い料金だし、忙しくて時間が作れなくてもスマホ1つで出来るので、とても人気です。

 

⇒ jメール公式サイトはコチラです【退会自由】

 

 

jメールで秘密の恋人・評判通りの直アド交換術

 

rong>jメールでの直アド交換メリットは、いくつかあります。

 

jメールなど出会い系サイトは、LINEなど直アド交換する事でスムーズに会う約束が出来る様になります。

 

直アドの交換をしなくてもjメールのメッセージで連絡を取る事は出来ますが、その分ポイントを使っていくので、自然と「焦り」が出てきます。

 

秘密の関係とは言え女性のメンバーの心理として「十分仲良くなっている」けど「もう少し安心が欲しい」と警戒心が残ってたりします。

 

警戒心が残ってる状態で男性メンバーから「会いませんか?」と誘われても良い返事ができなかったりします。

 

 

そんな時に「LINE交換しませんか?」だと、お互い丁度良く確実に近い関係になれます。

 

ポイントの量が少なくなった事をキッカケにすると評判通りスムーズですね。どんな出会いでも直アド交換までは慎重に進めた方が確実です。

 

 

 

直アド交換で退会するのもアリ♪ ライバルの心配も解決

 

jメール LINE交換のメリットとして2人の関係を確かなものにすると言う事がありますが、それ以外にもLINE交換のメリットはあります。

 

優良出会い系サイトに必ず居るキャッシュバッカー達この「サクラ」まがいの人達は、サイト内でのやり取りを続ける事で利益を得ていますから、直アドの交換を絶対にしません!!

 

だからLINEID交換を切り出す事で「キャッシュバッカー」か「本物のメンバー」か確認する事が出来ます。

 

女性メンバーとの直アド交換は、本当に会えたも同然です♪

 

婚活サイトより出会い系サイトが選ばれる理由

婚活婚活とちょっとたブームになってますが、婚活サイトより出会い系サイトを選ぶ人は多いです。

 

その一番の理由は、恋愛をした後に結婚を望む人が多いからです。

 

以前と比べて職場での自然な出会いは少なくなり20代〜30代の出会いは、紹介とか合コンなどに頼るしかなくなり、活発で社交性のある人の出会いと、内気で真面目な人の出会いの差が以前より開き、年齢的にも30代半ばを過ぎると極端に出会いのチャンスが減ってきました。

 

それだけ世の中が厳しくなったんだと思います。

出会い系サイトはパソコンだけでなく「スマホ」から参加する事ができるので、個人のライフスタイルに応じて活動する事ができて、スマホで活動してる事で他人からバレ無いのも人気の秘密、ネット社会に適した仕組みです。

 

良く似ている仕組みに「婚活サイト」がありますが、昭和の時代から存在してた結婚相談所の仕組みを電子化した物です。

 

入会の審査
未婚者である証明(過去の離婚歴)
家族構成や財産収入に付いてなど

 

細かな情報提供を行い、数万円〜数十万円の入会金を支払い、成婚料として同じく数万円〜数十万円の支払を行わなければなりません。

 

素敵な出会いや結婚願望があっても、審査や支払など色々と重くのしかかってきます。

 

それに比べて出会い系サイトは

 

入会の審査
一台のスマホで複数人登録などの不正チェック
運転免許証などを使った18歳以上年齢チェック

 

入会金は無料で、何人と出会っても自由(出会い料は無)、男性会員のみ活動に応じて料金が掛りますが、婚活サイトの比じゃないです。

 

自分の置かれた状態を重く見たくない、気軽に出会って恋愛したい人には出会い系サイトはおススメです。

【独身40代】社内恋愛の成功と失敗リスク

社内恋愛ってあり派?なし派?
皆さんは自分が誰かを好きになるとしたら、社内の異性は対象ですか?対象外ですか?
男性と女性では見方や考え方も異なるとは思いますが、メリット・デメリットは意外と同じだったりする気がします。
個人的にちょっと気になって調べていただけだったのですが、せっかく会社に勤めているのだから、これを活かさないのはもったいない!ということで自分の周りの人たちに協力してもらってリアルな社内恋愛事情について聞いてみました!

 

社内恋愛経験者は多いが、オススメはしない?!
調べてみてびっくり!意外といる!聞くと出てくる!まぁ、言えない恋愛は言わないだろうから(笑)それを加味したら想像より社内恋愛経験者は多かった。
男性:15人中6人 女性:18人中4人 が社内恋愛経験者!
多くありません?!この回答のうち、男性と女性で合致する人は何組いるのだろうか・・・
怖くて聞けませんし触れてはいけない臭がプンプンします(笑)ただ、経験者の話を聞くと口を揃えて「社内恋愛はもういい」と言います。

 

理由で多かったのは
男性
「結婚まで行けたらいいけど別れた場合が面倒」
「上司にばれた時がうざい」
「仕事中に今日●●行こうなど社内でプライベートを出してくる」

 

女性
「彼が上司に怒られているところを見てられない」
「仕事で絡むと意外と面倒な人だった(笑)」
「別れた後にも顔合わせたり普通に話したりするのがつらい」

 

男性は仕事に恋愛が絡むのがイヤできっちり分けたい、女性は私の彼が仕事でつらい思いをしている!母性愛が強く働くみたいな感じなんですかね。
でも、あー、わかるわかると頷いてしまうものばかりですよね。恋愛はいいことや楽しいことばかりではないけれど社内だと大変さは増しそう。

 

外で出会いがあれば社内は選択肢に入らない!
男性の意見の中にもありましたが、結婚までいってしまえば社内恋愛もなにも問題ないのですが別れてしまった時のことを考えると、なかなか厳しいですよね。
社内で気まずいし、仕事もやりづらいけど、働かないとお金もらえないし、転職するにもエネルギーいるしこのご時世、年齢なども考えるとそう簡単に転職なんかできない・・・。
考えれば考えるほど社内恋愛ってデメリットの方が大きいと感じてしまいます。

 

なんで社内恋愛をすることになるのかと考えた時、やはりほかに出会いがないからなんですよね。 外で出会いがあれば、社内の人なんて会社の人でしかなく、最初から恋愛対象にならないんです。

 

プライベートに仕事を持ち込むことも、仕事にプライベートを持ち込むこともなくなります。
公私のスイッチを切り替えられるのはすごくメリットですよね!

 

[PR]イククルで出会う方法「不倫のコツ」教えます